朗報!

世界クラシックボディビル選手権大会168cm以下級で鎌田選手が銀メダルを獲得しました!\(^o^)/ 

まだまだ本気でクラシックボディビルに取り組む選手は少ないですが、メダリストが出たことで、これからの若い選手が自分の身長に見合うバランスのとれた筋肉づくりに取り組んでくれることを期待したいです。lovely

今朝、早速ダンナは、ジム内にこの快挙を知らせる張り紙を印刷していたのですが、最初、うれしさのあまり間違えて「優勝!」と印刷してしまいました(笑)

来年度は愛知県もオーバーオールをやめてでもクラシックボディビル競技を始めたいですね。アマチュアボディビル競技のルールにオーバーオールはありませんから。

でも長年行われてきたオーバーオールにこだわる人もまだまだ多いので、いきなりは難しいかもしれません。まずは2階級ぐらいに分けて、従来のクラス別大会と同時開催なら可能だと思います。ゆくゆくは、世界大会と同様に、オーバーオールのチャンピオンはクラス別(体重別)の優勝者の中から決めることにして、クラス別とクラシックの二本立てで大会を開催するのがアマチュア競技の本来のあり方だと思います。

今度の日曜日は愛知県の理事会なので、早速相談してみようっと!