東海ボディビル選手権大会を終えて

昨日は雨天の中、東海ボディビル選手権大会にご支援、ご協力ありがとうございました。<m(^_^)m>

表彰式まではまずまずの進行でしたが、最後に集計のプリントミスで65才以上の部の順位発表を間違えるという大変申し訳ない事態となってしまいました。

65才以上の部の選手の皆さん、審査員、そして会場の観客の皆様には大変不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今後二度とこのようなことが無いよう、チェック体制を強化するよう努めます。本当にごめんなさい。┌(_ _)┐

そして、非常に残念だったのは、審査結果を不服として表彰式を放棄した女子選手がいたことです。

その選手ひとりのために大変盛り上がった大会が台無しになってしまいました。大会運営に携わっている人のほとんどがボランティアです。選手の日頃の頑張りを発表する場を作り上げてくれた人や応援してくださった人たちに感謝の意を表すこと無く、自分の思っていた評価と違っていただけでそこまでするのは、人としてとても恥ずかしいことです。

競技スポーツはルールに従って行われます。審判の判定は絶対です。誰が見ても同じ結果になるなら審査員は7人も要りません。点数の上下をカットして集計すれば、まあ妥当な結果になります。今頃彼女に1位を付けた審査員はがっかりしていると思います。

選手経験の長い人なら誰でも自分の評価に悔しい思いをしたり、こんなはずじゃ無かったと思ったことは数多くあるでしょう。その悔しい思いを次のトレーニングにぶつけるからさらに成長があるのです。悔しかったらトレーニングレベルをあげることに全力を尽くせばよいことで、だだをこねるのは幼稚園児レベルです。

本人の今後の人生のためにも、時間が経ち冷静になった時に、悪いことをしたと心から反省して謝罪してくれることを願っています。まずチャンピオンになれる心の器を作りましょう。

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930