ボディビル指導に暴力は無いよね?

今話題のスポーツ界の暴力問題を受けて、JOCからボディビル競技の選手にもアンケートが送られてきました。

私たちは本当なら指導者側ですから、何だか変な感じですけど、選手として一応アンケートに回答しておきました。

ボディビルの場合、指導者にとって選手はお客様ですよね。

お金をいただいて指導するのに暴力があり得るでしょうか?そんなことあったら誰も頼まないから収入が無くなってしまいますよね。逆に客(選手)の要望に応えようとする指導者の方が大変なのではと思います。

もしボディビルがオリンピック種目になり、活動資金に余裕があったら、強化選手の合宿が頻繁に行なわれて、メダルを取るプレッシャーでコーチが「ガツンpunch」なんてことも起こり得るかもしれませんが、…それは夢ですね。

最近は、レスリングがオリンピック種目から外れるかもしれないと大騒ぎしているけれど、オリンピック種目に入りたい競技はいくらでもあります。オリンピックから外されている競技に関わる人から見れば、贅沢な話に思えます。

私は、レスリングの代わりにどの競技が有望なのか、その方が興味があります。

poko2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹が “ぽこちゃん” になったポコちゃんです。

生まれたら、里親捜しにご協力をheart04