グアムみやげ話

さむ~い!!皆さん風邪ひかないよう気をつけて下さいね。kamekichiS.JPG

カメ吉はヒーターに寄り添い動けませ~ん。

 

さて、ダンナのグアムの話は楽しかったですよ。

大会運営がいい加減なんて言ったら失礼かもしれませんが、何でもありの進行だったそうです。(笑)

日本では考えられない飲食、飲酒しながらの審査で、規定ポーズは順番バラバラ。ダブルバイセップス、アブドミアンドサイと言ったと思ったら、バックラットスプレッドになったり、選手は相当とまどったようです。

ポーズダウンも長くとらされ、順位発表もバラバラで、誰が何位かよくわからなかったらしい。

夫も立ち位置を指示されて、立ったところは2位の場所。アナウンスは「ファーストプレイス!」

ところがもらったメダルは銅メダル。

結局みんなもらったメダルで順位が確認できたようです。

76才の渡辺選手はマスターズのプレジャッジに登場して絶賛され、記念撮影に引っ張りだこ。気が付いたら65kg級のプレジャッジが終了してしまっていました。

普通はそりゃ失格でしょ。ところが現地役員は「大丈夫、大丈夫!ファイナルでまたプレジャッジもやるから」と酒が入っているからか上機嫌。結果、無事ファイナルに出場できたのでした。めでたし~(=⌒O⌒=)

まさに日本&グアムの親睦イベントだったのですね。こんな大会は滅多に経験できません。でも、もうちょっとちゃんとやってほしいですよね。

日本の選手、応援、関係者の皆様、親善大使のお役目お疲れ様でした!

2019年8月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031