女子フィジーク体験

無事に仙台の大会から戻り、待っていたのはダンナと息子の洗濯物の山t-shirt 1回ぐらい自分で洗っておいてくれてもいいのにangry

でもまあ昨日と今日は脱力感で頭が働かないので、たまった掃除、洗濯等の単純作業をこなすことだけに専念;(^.^);

明日から気合いを入れ直していつもの頭で仕事しなくちゃ!

今年も何とか無理やり、そして運良く大会に出場できました。あまりにいろんな仕事が押し寄せてきて無理かもsign02と考えたこともあったけれど、ベストコンディションにこだわらず、諦めない精神で前進scissors 選手として目一杯頑張ることは出来ないけど、常に身体の管理をしていれば、平均点ぐらいで出場できるかも。(笑´∀`)

今回は女子ボディビルから第1回女子フィジークに変わり、これまで勉強会など色々とありましたが、体で覚えるのが一番です。選手の立場と大会運営側の立場の両方学べて、今後の指導に役立ちそうです。

そして、フィットネスビキニや男子フィジークも舞台袖からしっかり観察してビデオ撮りしてきました。

自分が出場する競技はすぐ覚えられるけれど、他の競技は本当に真剣に取り組まないと覚えられませんから、今後地元で行なうために、ビデオを見直しては少しずつ準備して行こうと思います。

そして、仙台のダイアナでフィットネス用のサンダルを購入しちゃいましたmoneybag

ボディフィットネスに転向する訳では無く、これも指導用に自分が体験するためです。

ヒールの高さ12cmというと、本当につま先立ちで歩く状態でカーフもヒップもキュッって感じ。

6月下旬に届くので、ウォ-キングの練習してみようっと!

2019年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031