キツネ対策

先日のキツネ騒動の翌日、今度は私がバッタリ出会ってしまいました。kitune.jpg

午後2時半頃、車に乗ろうと車庫へ行ったら、キツネさんが飛び出してきてコソコソっと逃げて行ったのです。

私もビックリでしたが、以外と弱々しい顔つきで、何だかアヒルを襲う勇気もなさそうな感じのキツネでした。

もしかしたらアヒルたちのえさ目当てだったのではないかな?でも油断大敵!

そこで、我が家に寄りつかないようにボーダーコリーの嵐くんに夜間働いてもらうことにしました。

ボーダーコリーは牧羊犬になるだけあって、放しても遠くに行きません。自分の縄張りをぐるっと回ってすぐ帰ってきます。

最初のうちは散歩に連れ出していたけれど、基本的に散歩はキライで、自分の家の敷地内に居る方が落ち着くようです。

いつもは10mぐらい走れるようにワイヤーに滑車で鎖をつないでいるので、短距離ダッシュの往復ですが、放して夜勤パトロールをさせたら、翌朝の嵐くんはグッタリ疲れ果てていました。あらし警備員.JPG

いつもは向かいの家の車が出入りするたびに「ワンワン」思いっきり吠えていたのに、まったく静かです。

次の日もパトロールしてもらいました。そしてご褒美に鶏の胸肉の皮をあげました。

嵐のパトロールが3日続けばキツネも寄りつかなくなるだろうと思い、3日目も嵐を放そうと呼んだのですが、2日間の夜勤疲れなのか放されるのはイヤだと小屋に入ったまま出てきません。よほどしっかり働いたのでしょうね。

きっとキツネももう来ないだろうから、休ませてあげましょう。嵐くん!ご苦労さんheart04

2019年12月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031