頭くらくら(:><:)

7/1愛知県クラス別選手権大会に出場した選手、役員、スタッフの皆さん、そして応援の皆さんも大変お疲れ様でした!

今回は審査ソフトのミスがあって、皆さんの見えないところで気苦労が絶えませんでした。

最初のマスターズ予選が始まってすぐに、審査ソフトのエラーが!ここ数年私は入力に関わっていないため、すぐさまそのパソコンの不機嫌に対応できず、USBメモリで持参していた元のソフトに入れ直してやり直しましたが、気が気ではありませんでした。

見守る中、何とか無事集計ができて大会は終了したものの、帰ってからソフトをチェックするとどうも変!?順位には影響なかったけれどミスや文字の乱れが!

けれど疲れた頭で、根詰めて作業したため修正したつもりがまたミスして修正。何だか自分で情けなくなってしまいました。

今年からJASRACの手続きも増えたのが余分ですよね。40曲以上の明細を書き出すのも一苦労。読みにくい字もあり、著作権フリーだと曲名書かなくて良いと勘違いしている人もいて困りました。曲名を書かず、アルバムの「何曲目」だけ書いている人も。

その間に、西日本大会の音楽や健康美の問い合わせ、選手のもめ事の相談等いろんな電話がかかってきて、極めつけは息子の仕事の愚痴に1時間。

あ~~へとへと┌(´_`)┐ 3日間は目の奥が痛くて頭痛が… /(>_<)\

今日やっと疲れが取れてきたのですが、またまた困ったことがありました。

ゴールドジムからの出場申込書が届かないのです。2日に郵送したというのにですよ。日本クラシックとオールジャパンボディフィットネスの締切りに確実に間に合うために、今日発送するつもりで待っていたのですが。

仕方ないので出場申込書のコピーを1枚ずつFAXしてもらい、連盟印を押して、事情説明も付けて速達で送りました。それも8km先の郵便局まで走って。一番近い小さな郵便局は、5時で閉めるので3時半頃に最終便が来るので間に合わないのです。

ゴールドの理事Yさんが郵便局に問い合わせて調べてもらった結果、書類は豊橋南郵便局にあることが判明!

明日配達しますと言っていたそうです。

大事な書類は書留にしろということなんでしょうけれど、普通郵便が県内で4日もかかるなんてねえ。

プンプン(`へ´)

「荷物が多いときは普通郵便は遅れることもある」とか言っていたそうですが、苦しい言い訳ですね。

人が行うことに失敗はあるけれど、行いが良かったのは、何かあったときのためにちゃんと控えのコピーを取っておいた理事Yさんですね!感心v(^ ^)v