ホーム>更新情報>2011年12月

体づくりの専門店

トップへ戻る

ブログカテゴリ

廣田施術院

ゆみ母ちゃんの徒然日記

2011年12月

さよなら2011年

1年があっという間に過ぎてしまいました。

今年は本当に大変な年でした。

普通に当たり前に生活できることがどんなに幸せなことかをつくづく感じる年でした。

1日1日そんなに代わり映えしないと感じて過ごしていたことの方が多かったけれど、

ある日を境に状況が一変するという、まるでSF映画のような状況が日本だけでなく世界中で起こりました。

人間は犬や猫、カエルや昆虫と同じように、地球上の生物でしかないという当たり前のことを忘れて思い上がっていたところをギャフンと言わされた、そんな気がします。

自然には逆らえない。だから自然に近い形で生活してゆく。それが幸せへとつながると思います。便利なものに頼らず、自分の出来ることにじっくり時間をかけて取り組んでいきたい。

大掃除も電気を使わず、ほうきで掃いたり雑巾掛けしたり、自分の体を使ってやっていると、疲れても気持ちは晴れやかになります。自分がいつも使っている物や道具に感謝の気持ちが湧いてきます。

この先どんな災害が待ち受けているかわかりませんが、自分は地球上で生かされているんだという感謝の気持ちをいつも持ち続けて生活していきたい。

来年が良い年になるように…なんて他力本願はせず、自分の心の中で良い年を作りあげていきましょう!お金や資産があっても不幸な人も居れば、貧しくても幸せな人もいます。幸せの国ブータンの平均年間所得は15万円だそうです。自給自足に近い生活をしているからなんですね。

すべては人間の心の持ち方で決まります。

携帯やTVにかじりついている娘に落胆しながら、静かに自分を振り返る大晦日のゆみ母ちゃんの今の気持ち

【2012年は幸せを感じることのできる自分づくりをしていきたい】

肉を食べて陽性!

JOCからの注意喚起です!

成分のはっきりしないサプリメントを摂ってドーピング陽性になる選手の話は時々ありますが、

普通に肉を食べて陽性になったという怖い話です。

中国とメキシコで、食肉の飼育目的でクレンブテロール(筋肉増強作用のあるドーピング禁止薬物)が使用され、その肉を食べて陽性になった選手が出たそうです。

日本ではまだ大丈夫だと思いますが、海外旅行または海外試合に出かけて、外食する時は要注意ですね。

国際競技連盟の指定レストラン以外で食事を摂るときは、必ず多人数で同じものを食べる方が無難なようです。

本当にどこに何が入っているか分からない時代です。コワ!

大掃除□ヾ('▽'*)フキフキ

ご無沙汰してしまいましたぁ!

更新しないと何かあったんじゃないかって思われてるかな。

わずかな時間も惜しまず大掃除に励んでおりました。v(^ ^)v

我が家は元々農家の一軒家。広い上に窓も多いし使わない部屋もあるし、

古いのであちこち傷だらけ。

おまけにジムも自宅も窓がいっぱい。環境は良いけど、掃除するとなると相当な労力なのです。当然、全部行うのは無理なので、目立つところだけ選んで働いてます。

明日はいよいよトイレ掃除。トイレが済めば、ちょっとホッとします。がんばろうっと!

トイレの神様に会えるでしょうか。(^ο^)アハッ

年内いっぱい出来るだけ掃除に励むつもりです。良い年を迎えたいもんね。

網戸の張り替えもやっちゃいます。

トレーニングと仕事と家事の合間に大掃除が入って超ハードの毎日です。

┌(+_+)┐クタクタア~

年末年始のご案内

廣田ボディビルセンターの年末年始の営業予定

適度な運動で体調を整え、良い年越しを迎えましょう!

2011年末年始.JPG

がっかり;(´0`);

金メダリストの不祥事がTVニュースで流れると、スポーツに携わる人はがっかりします。

いくらメジャーなスポーツでも、日本ではメダリストが将来を約束されているわけではありませんから、いくら実績があっても、そのあとの人生は自分で切り開いていかなければなりません。

せっかく自分の得意なスポーツを仕事に出来たのですから、もっと慎重に気を引き締めて取り組んでほしかったですね。

チャンピオンは現役時代はチヤホヤされますが、ピークを過ぎ、注目度が下がってからが、その人本来の実力が試される時です。過去の栄光をいつまでも鼻にかけて生きられるほど世の中甘くありません。

自分がメダリストになった陰には多くの縁の下の人間がいたことに感謝の気持ちを持って、恩返しのつもりで今後の人生を歩んでいけば、間違いはないと思うし、そんなメダリストの後ろ姿を見て、次の選手が育つのだと思います。

先日、2013年のワールドゲームズのちらしを見ていたら、ボディビル競技が無いことに気付きました。問い合わせてみたところ、外されたということです。

前回の台北・高雄大会でボディビル競技者から陽性者が出たら、次回は外すと言われていたにもかかわらず、陽性者が出たそうです。

日本選手がどんなに一生懸命アンチドーピングに取り組んでも、世界が一つになって取り組まなければ水の泡です。自分が勝つことだけを考え、国の代表、競技の代表としての自覚がない選手がいたために、世界中の選手が辛い思いをしなければなりません。

これではオリンピック競技を目指すどころでありません。信用回復に取り組むことから再スタートです。そのための第1歩がクラシックボディビルやフィットネス競技なんですね。

これからのボディビル競技はバランス重視になります。若い選手やこれから始める人たちのためにも、早くクラシックボディビルを普及させる必要がありますね。

薬物で作られた着ぐるみのような体は、不快感があります。

すばらしい、気持ちの良い体作りを目指しましょう!

冬の交通安全

師走に入り、あわただしくなってきました。

師走の「師」は、学校の先生だとかお坊さんだとかの説があるけれど、廣田家では母ちゃんも走ってます(笑)

何で12月になると忙しいのでしょう。

そうです!日頃さぼっている掃除を一気にやってしまおうとするからです。

そして、お歳暮やクリスマス、正月の準備も入って、おまけに仕事では年末調整と決算でしょ。

わお~!家政婦のミタさん頼みたいよお~mita.jpg

余計なことを一切言わず「承知しました」のひとことで実行するあなたは私の救世主heart04 ミタさ~ん廣田家にも来て~!heart02

いやいや厳しい現実に立ち向かわなければ ;(´o`);

 

そんでもって、12月1日~10日は冬の交通安全週間です。

春、夏、秋は楽しくできたけれど、今はどうしても暗いうちから起きる気になりません。

その結果、急いで洗濯物を干し、犬の散歩を早足で済まし、ごみステーションへ急いで立ち寄ってから、7時半に横断歩道へ行きつくために走るのです。dash

自分の子が小学生の時って、こんなに早く出かけていたんだなあ… ということは、昔の私は暗いうちからしっかり起きていたのですねえ。

子供たちを見送って、上り坂を走って帰るとハラペコ!

おかげで朝食がとってもおいしいのであります。v(^ ^)v

世界チャンピオンのトレーナー

廣田ボディビルセンターのトレーナーで ある、私たち廣田夫婦は、実はボディビル競技世界大会優勝経験のあるプロ中のプロのトレーナーなのです!

廣田俊彦

廣田ゆみ

詳しく見る >>>

モバイル版サイト

モバイルサイトも開設いたしました。手軽に、手元で、身近に廣田ボディビルセンターからの情報を確認できます。

QRコード


ページ上部へ