ホーム>更新情報>2011年8月

体づくりの専門店

トップへ戻る

ブログカテゴリ

廣田施術院

ゆみ母ちゃんの徒然日記

2011年8月

ピカッ!ゴロゴロ

昨夜は布団に入った途端に、「ピカピカ!ゴロゴロガッシャ~ン!!」思いっきり激しい雷雨が続き、寝ている背中に地響きも伝わってきました。

おまけに息子が激しい雷雨の直前に、軽トラでどこかへ出かけて行ったので、それも気になってなかなか寝付けず、今日はとっても睡眠不足。

朝から頭もボ~っとしたまま洗濯物を干す手は重い。こんな時猫の手も借りたいけど、我が家の猫も、やはり昨夜の雷雨にお疲れ気味。わたしに細々とした猫なで声で「ニャアヲーン、ニャニャニャ~~ン」といつも以上に長く引き伸ばした鳴き声で甘えてきます。

こういうとき元気なのがアヒルたち。雷が鳴っていた時は、小屋の中で「何事だあ!」とばかりに「グワッグワッ」と騒いでいましたが、朝から大雨で地面を川のように水が流れていると、喜んで泥遊び。気が大きくなって隣の畑まで平気で出かけていくのです。

そんなアヒルたちを「危ないから早く帰って来なさ~い!」と迎えに行く気力もなく、乾燥機を回した洗濯物だらけの部屋で、ゆみ母ちゃんぐったり昼寝です。

私もアヒルになりたいガァ!

ahiru2.jpg

審査員の辛さ

昨日は、東海ボディビル選手権大会の審査員で、静岡県島田市民会館へ行ってきました。

井村理事長と私は、静岡県大会の方も引き受けてしまったため、東海5カテゴリーと静岡県4カテゴリーの9カテゴリーをピックアップも含め、ほとんど休憩時間なくぶっ続けの審査だったので、目も頭も疲労度100%!

東海男子一般の部は、審査が大変なことは承知していましたが、今回、60歳以上の部の出場者が11名もいて、それも皆甲乙つけがたい選手ばかり。筋肉の厚みはあっても腹筋が緩く、たるみが目立つ選手と、細いけれども腹筋がきれいに割れてしわの少ない選手とどちらを上に評価するかが審査員によってばらばらだったと思います。

それに、最近は一般の部でも年齢層が幅広いので、同じように筋量があっても、よく絞れていて年齢を感じる体と、いまひとつゆるさを感じる若々しい筋肉とどちらが上かいうことも、審査員の好みや微妙な基準の差で評価が分かれてしまいます。

審査結果にバラつきが大きいと、大きく外れた審査員はいい加減ではないかと思う人もいるかもしれません。

だけど、審査員は大会時によいと思った人順につけていることは間違いありません。以前にもブログに書いたことがありますが、評価が大きく分かれている選手は、順位だけでなく、それだけ見方によって良くも悪くも見えるのだということを自覚して今後のトレーニングに生かしてもらいたいと思います。

間違っても、自分を悪くつけた審査員を嫌ったり、悪く思われているなんていう思い込みはやめてくださいね。

審査員は選手全員を愛情を持った目でみているのですから。

自分が選手をしているだけに、真剣に評価しているつもりですが、それでもやっぱり選手の立場からすると、一つでも悪い評価がついていると、ショックですよね。

でも、実力以下に評価されたと感じても腐る必要はありません。その分「ナニクソ!」と思って頑張れるからです。

逆に実力以上に評価されたと感じた場合は「棚ボタ!」と喜んでいる場合ではありません。棚ボタは一度きり。次からは厳しい目で見られます。

自分の思っていた評価より下だったぐらいで腐ってやめてしまうのは、努力の放棄で、もちろん問題外ですよね。

経験の浅い若手選手の皆さんが続けて出場してくれることを私としては一番願っています。(^ ^)v

ブログは盆休みでした

「フ~ 暑いですねえ!」としか言いようのない毎日です。

明日から少し気温が下がるとの予報を聞いて、審査員で行く東海大会(21日)は猛暑は免れるかなとちょっと元気が!(^_^)

暑さボケで、ブログはすっかりお盆休みになってしまいましたが、ジムの方は休まず営業していました。

例年お盆は利用率が下がりますが、今年は多かったですね。、みんな汗だくで頑張ってトレーニングしています。この暑さの中、入会する人もいて、しばらく休んでいた会員さんも数人戻ってきました。身体づくりを優先させる人が増えたということですね。エライ!

世間がお休みムードの間に、私は大会収支をまとめたり、ためてしまったジムの会計入力をこなすため、せっせとパソコンに向かっておりました。

今年の愛知県大会の収支はバッチリでしたよ。チャリティーとしての開催、クルマ関係者の日曜出勤など、心配なことが多かったにも関わらず、本当に理事、スタッフ、選手が一丸となって頑張ってくれました。

昨年はジャパンオープンを開催して、最初は盛り上がったものの、あとの愛知県クラス別大会の入場者が激減。2大会の収支は結局赤字になってしまいました。

今年は県大会だけだったので、高い会場を借りての大会運営は厳しいと予想していたのですが、それを跳ね返す出場選手の増加や理事、スタッフの働きがあって、2大会で約900名の観客が入りました。また、新たなスポンサーも増えて、私が事務局を担当して以来、最高の収益額になりました。そして募金もたくさん集まりました!

└(*^o^*)┘

でも、安心しないでくださいね。この収益の原動力は理事長さんの細かい配慮&暖かい心、徹底した節約運営のおかげと理事たちの無償の働きによるところが大きいのですから。

これからも無駄を省きながら、選手、スタッフ、役員みんなが苦しい中でも楽しくレベルアップしていけるように、ご協力よろしくお願いしま~す。

今年の大会運営の反省点、改善点を忘れないうちにメモしておきましょうね。

きのこ鍋

今日も暑い日でした。

暑いと電力の消費が増えるので、節電を心掛けないといけませんが、我が息子と娘は電気の付けっ放しや夜型生活で、節電に協力していない!(`へ´)プンプン

この暑い中、親の食事はきのこ鍋。先日の日本クラシック選手権大会の参加賞はナント!きのこの詰め合わせ

えのき、しめじ、エリンギ、しいたけ、なめこetc… 発砲スチロール箱にいっぱい入ってました。

長野県ボディビル連盟の会長さんは、きのこ園経営なんですね。

近くのスーパーに並んでいるものよりずっと立派で新鮮でした。きのこ鍋.jpg

暑い中でフ~フ~汗を流しながら、鶏肉と一緒に煮込んでいただいてます。

まだ冷蔵庫に詰まっているので、明日の夕食もきのこ鍋で~す!

お盆の営業案内

お盆の期間は、通常通り営業しています。

日曜定休 月~土 10:00~22:00

暑さで頭が...

毎日暑い日が続きます。何もしていなくても汗ベトベトです。

本日、無事夫が長野から帰宅しました。

今日のヒロタ施術院は臨時休業にしてあったのですが、ずいぶん以前にお世話になったことがあるという岡○○という男性から腰痛でどうしても診てほしいと電話があったので、夜なら大丈夫だろうと7:30に予約を入れました。(父ちゃん疲れていてもショーバイショーバイ)

夕食の片付けを済ませ、7:30過ぎにジムに行ったら、夫が「患者さん来ないぞ~!」と言うではありませんか。「おかしいなあ、確かに今日の7:30で予約入れたんだけど」とつぶやいたその数分後、

電話のベルが鳴り「今日の7:30に予約した中○○ですけど、少し遅れますけどあと少しで着きます。」という連絡が入ったのです。

「え、え~っ??岡○○さんじゃなかったっけぇ?!」

急いで夫に「ごめん、岡○○じゃなくて、中○○さんだったみたい」と伝えたら、

「母ちゃん大丈夫かぁ!聞き間違えるような苗字じゃないだろう。全く違うじゃないか。」と言われ

あ~~~この暑さで私もとうとう頭が変になったあ~!

/(>_<)\

と少々へこんでおりました。

すると、治療を終えた夫が、うれしそうに私の方にやってきて言うのです。

患者さんに「岡○○さんですよね。」と聞いたら、

「はい、結婚して中○○になったんです。」だって。

ハア~良かったあ!まだ呆けて無かった!一安心 (=^_^=)

クラシック出発

この1週間は、愛知大会の後処理に追われて、あっという間に過ぎました。

そして今日は、もう夫が日本クラシック選手権大会に向けて出発しました。

長野県中野市まで、最初は電車で行こうと考えていたのですが、ホテルと会場が離れていて、なかなか移動が不便なので、車で行くことにしました。

朝、9時半ごろ家を出て、無事3時頃には到着したとメールが入りました。

信州中野インターを降りてすぐのところにある会場から約4kmのビジネスホテルを予約していたのですが、

「泊り客はおれしかいないようだ!」と書いてあります。すごい!廣田様貸し切りで~す。

\(^o^)/

台風の影響で、沖縄からの団体さんがキャンセルになったとのこと。おまけに受付は綺麗な御嬢さんではなくオッチャンひとり。予想外のホテルの現状をメールしてきました。

多分、ほかの選手は、会場から2kmほどの指定ホテルに泊まっているのでしょうね。

予約時には地デジ対策ができていないと聞いていたらしいのですが、最近対応したばかりで、TVだけは見られるみたい。良かったねっ!(笑)

あまりに暇なので、電話をくれとメールが来たので、電話したら、「うちの近所より寂しいところだぞ~!ホントに何も無いぞぉ!」と叫んでいました。

いびき思いっきりかいても迷惑がかからないから、安心して大の字になって眠れるかも。

ということで、今日から3日間、ゆみ母ちゃんは「亭主元気で留守がいい」状態です。

本当は応援に行きたかったけど、家を空けるのも不安だし、帰ってから仕事に追われるのはキツイので、マイペースですごせる今のうちに、集中していろいろ片づけてしまおうと思ってます。

v(^o^)v

お疲れ様でした

7/31の愛知県大会が無事終了しました。

選手、役員、そして応援してくださった観客の皆様、お疲れ様でした。

クラス別に比べて観客の入りがいまひとつ(約360名)だったので、ちょっと残念でしたが、選手の頑張りは素晴らしかったです。審査していると、選手みんながすごい迫力で迫ってきます。必死で順位を付けましたが、本当に甲乙つけがたい熱戦でした。

おかげで昨日は私も疲れてフラフラでした。

選手で出場した後は、全身の脱力感と筋肉痛ですが、審査員をした後は、目の奥が凝り固まった感じで、頭に疲労物質がたまった感じです。

それでも審査結果のチェックはすぐにやらないといけないので、こめかみを押さえては、一つ一つ確実に見直し、大丈夫と思って本部に報告した後に、選手名が間違って入力されていたのを発見。あわてて訂正をお願いすることに。

観客からは定期券を会場に落としたと電話が入り、その確認にも時間を取られ、通常の仕事と家事を、ボ~っとした頭に鞭打ちながらの一日でした。

でも、今日は昨日より頭の調子が良いようです。良かったあ!

女子チャレンジカップの申込みを済ませ、大会の収支を出納帳に記入し、手元のお金を数えて、残金が合った瞬間ニンマリ(=^_^=) これが合わないとなると、延長戦は長びくのよねぇ。

明日はスポンサーにお礼状とパンフを持っていったり送ったり。まだまだやることいっぱいあるけど、急ぎのものは済んだのでホッと一息。

今週はダンナが日本クラシックに出かけるので、またまた留守番の仕事が増えるのです。明日はダンナのトレーニング最終日だからパートナーの私も気合を入れていないといけないし、ハードな毎日が続きます。

どんなに疲れても、どんなに忙しくても、こつこつやれば何とかなるけれど、地震と豪雨だけは避けたいですね。

災害がこれ以上おこらないことを願っています。

世界チャンピオンのトレーナー

廣田ボディビルセンターのトレーナーで ある、私たち廣田夫婦は、実はボディビル競技世界大会優勝経験のあるプロ中のプロのトレーナーなのです!

廣田俊彦

廣田ゆみ

詳しく見る >>>

モバイル版サイト

モバイルサイトも開設いたしました。手軽に、手元で、身近に廣田ボディビルセンターからの情報を確認できます。

QRコード


ページ上部へ